九州新幹線NEWS

九州新幹線の最新情報をお届けします。

2011.05.17

こども×しんかんせん!

こんにちは!

『九州新幹線WEB』、ブログ担当のYです!

九州新幹線が全線開業して、早いもので2ヶ月が経ちました。

ゴールデンウィークなどは、たくさんの方にご利用いただいたようで、
沿線の駅も賑わっていました。

特によく見かけられたのが、新幹線を利用してご旅行されるご家族連れでしたが、

意外と多かったのが、小さいお子さまやお孫さんを連れて、
“新幹線の見学”に駅に来られていた方でした。

駅のホームで、到着したり出発したりする新幹線に向かって手を振るお子さまや、
通過する駅でも、その“速さ”をホームの間近で感じて、歓声や驚きの声をあげるお子さまもいらっしゃって、

あらためて、新幹線が子どもたちに与える、パワーの大きさを感じました!


さて、「子ども」「ゴールデンウィーク」といえば、5月5日の「子どもの日」☆

JR九州では、先日の「子どもの日」に、新幹線沿線のいくつかの駅でイベントを実施しました。

沿線のお子さまに1日駅長を任命し、列車に出発の合図をおくる出発式。


そしてその後は、博多駅のJR博多シティの屋上にある鉄道神社に、
1日駅長が各地からみなさん集まっていただき、列車の安全を祈ってお参りしていただきました!


そんな大役を勤め上げた1日駅長へは、
最後にお礼にプレゼントが進呈されました!


これを機に(というかもう既にかもしれませんが)、
九州新幹線のファンになっていただけたら嬉しいです!


そしてもうひとつ。
「子ども」「新幹線」ということで、
「熊本総合車両所一般見学の受付開始」についてです!

これまでリクエストの多かった、九州新幹線の車両基地である熊本総合車両所の見学について、
完全予約制ですが、6月より一般見学を開始します!

もちろん、見学の対象はお子さまだけではありませんが、
特に保育園や幼稚園、小学校のお子さまなどにおすすめの内容となっています!

先日、車両所近くの保育園のお子さまをご招待して先行公開したときの様子がコチラ。


普段なかなか見られない、新幹線の検修設備が見られたり、
車両がある場合は、車両の見学もできます!
特に新幹線の車両は、すっごく近くで見れたり、駅では見れない角度から見れたりするので、
子どもたちが喜ぶこと間違いナシです!


受付方法は、コチラからご確認下さい!
また、近日中にこのWEBページ内でも専用ページでご紹介予定です。
※1回あたり15名~40名程度の1団体さまを対象としています。

さて、更新が遅れて申しわけありませんでしたが、

『新幹線WEB』まだまだページは閉じません!

今後ともどうぞよろしくお願いします!